ULTRA

Fat Tails Breeding Blog
多分。
お問い合わせで、

「オスのニシが欲しい‼︎‼︎」

と、良く問い合わせで聞かれる事があります。

ウチからお迎えされた方にイベントなどで会って尋ねると、殆んどの方が

「メスでした!」

だから、今度はオスが欲しい!
との事。。。


ウチはオスは出さずにメス中心に出している!
っと、いう事は一切していないです。

逆にイベントで居残り組になったニシは殆んどがオスなんですよ。(笑)
本当に7〜8割くらい。ww

この子も性別確認したらオスでしたしね。

でも、今期は御要望も多かったのでオス狙いで孵化させていますので、多分大丈夫かと。。。

多分……。(汗)



あの子。
久々にメンテナンス終了です‼︎‼︎
こんな早く終わるなんて月に一回有るか無いか……。(汗)
まっ、明日からまた忙しくなりそうな感じですけどね。
じゃあ、シャワー浴びてゆっくりと思ったんですけど、

「あの子が気になる!」
「あの子の餌喰い確認したい!」
「あの子の…」

やっぱり気になっちゃう。。。(笑)

で、結局メンテナンス上がれず、ズルズルと…いつもの時間になっゃう。w


…ダメですね。。。(笑)



仮設ラック。
今期は必要無いと思っていたのですが、手前と奥の2列6段の96人収容可能の仮設ラックが今年も大活躍しています!
…というか収まりきれず、2つ目の仮設ラックも……。(汗)

インパクトがあればスグに組み立て出来ちゃうから、ついつい頼っちゃう。。。
今では、仮設では無くなっている様な感じです。(笑)

そろそろ、仮設ラックではなくチャンとしたラックを設置してあげたいなぁ ♪ ♪ ♪



環境。
適した環境で飼育されていれば生体の成長は早い。
よくイベントや問い合わせでも環境の事を聞かれるのですが、住んでいる地域などでも大きく変わってくる。

例えば皆さんの住んでいる地域はどうですか?
大抵の方はメッチャ暑いんじゃないですか?7月ですもん当然‼︎
自分も以前住んでいた所は今の時期はエアコンが欠かせなかったですよ。
でも、今の住んでいる地域は、まだ寝る時は毛布は欠かせません‼︎(笑)

これだけの気温差があるんです。
ウチでは1日の殆んどがまだプレートヒーターはフル稼働に近いです。
それを皆さんの住んでいる地域で同じ事をやったら間違いなく生体は熱死すると思います。

ですから、出来るだけ住んでいる地域の一年のサイクルを把握して、その子に適した環境を見つけ出す事が大事なんです。

適した環境だったら餌食いも上がり成長が良くなります。

イベントやお店で生体を買ったらまず、餌喰いの確認‼︎
って、その日に餌を与えている方がいらっしゃるのでは?
気持ちは分かりますが、まずはゆっくりくつろげる環境を作ってあげて、2〜3日落ち着かせてから餌を与えた方がいいですよ。

いつも自分がアドバイスしている事です!
勿論、自分も実行してますよ。。。

稀に神経質の生体の場合ですと7日くらいしないと環境に馴染まないで餌喰いが上がらない子もいますが、殆んどの生体は大丈夫だと思いますので是非生体を購入された際は参考にして下さい。



滅入る。
あーーーーダメ……。

やらかしてしまいました。

毎日、チビ達とアダルトのメンテナンスを平行してやっているので、通常のメンテナンスより時間がかかるので、その分、睡眠時間を削ってやっているんです。

ここまでは、毎期の事なんで別にいいのですが、プラスしてシステムの入れ替えも同時進行で行っていたので更に睡眠時間を削ったのが仇となってしまいました。。。


今日もメンテナンスをしようと衣装ケースにストックしてあるイエコをプラケースに小分けにしていたんですが、頭がボーーっとしていたみたいで、衣装ケースでプラケースを倒してしまいましてイエコが……。

おおよそ500匹位のうち2、300匹位をブチまけてしまいました。(汗)
慌てて捕まえようとしても時すでに遅し!

さすがイエコ、走る、飛ぶで四方八方に逃げ回る!
メンテナンスどころではない‼︎

室温31度くらいの中、汗みれ、ホコリまみれになりながら、小一時間で漸く事態終結になりましたが、まだまだプラケースのイエコの数が少ないような……。

あー、ダメダメですね!
こんな経験は爬虫類を始めて初めての経験で気持ちが滅入る。。。

これだけの惨事の後は、きっといい事ありますよね?

気を取り直して早くメンテナンスしなきゃ今日はオールも有り得るな!(汗)



Designed by aykm.