ULTRA

Fat Tails Breeding Blog
裏腹に。
今期、まだ出だしですがPatternlessのスラッグが目立つ様な……。(汗)
他にも仕掛けていますので心配していませんがチョット残念でならない。

昨年、Patternlessを殆んど殖やさなかったので育成組に今期はある程度、殖えて欲しいのですけどね。
上手くいかないですね⁉︎

思いとは裏腹に。。。

仕切り直しに有精卵頼みまーす!(笑)

201804212113078ae.jpeg
時間。
WhiteOutとPatternlessは1番最初に手に入れたモルフ。。。

そのPatternlessも交配するにつれてカラーバリエーションを何パターンか出来る事が分かったので、そのパターンを固定化していけたら!
っと思っている ♫

劣性遺伝なので、時間は掛かると思いますが……。(汗)

2018041408194949b.jpeg


必要。
WhiteOutPatternlessのホワイトベース化すればここまで綺麗になる!
通常はTangerineベースなので、ホワイトベースと印象が違い、まるで別品種にさえ見える!

ただ、このホワイトベースはなかなかハッチしてきてくれない。(汗)
やはりWhiteOutの血が強く入ると、こういったカラーリングになるんだろう。。。

それを実現するには選別交配や戻し交配していく必要が出てくるのだろう。

長い時間と労力が必要になってくる!

やるべき事は沢山ある!
根気強くコツコツと‼︎



コンスタント。
今期、このOrengePatternless殖やしたいんですけど、交配の仕方がチョット複雑なのでホモがハッチしてくる確率が、かなり低い。。。
運が悪かったらホモがハッチせず、全てHetになりかねない⁉︎

偶然見つけた組み合わせ!

ペアになる様に殖えればコンスタントに毎期、ハッチしてくる様になるかも⁈



トコロ。
昨年のイベントに参加して、一番の人気モルフといえばWhiteOutやOreoなのですが、意外にも、皆さんPatternlessを探されている方が多かった様に思います。

ウチも今期はPatternless系もチカラ入れていきたいと思っていますが、数いるモルフの中でPatternlessが一番成長が遅い様に思います。
勿論、個体差はありますけど。。。

ウチの子も、
「もうチョットなんだけどな……。」
っと、いう個体が多く微妙なトコロ。

それでも、毎期ハッチするのを楽しみにしているので頑張りますよ!



Designed by aykm.