ULTRA

Fat Tails Breeding Blog
ウエイト。
来期はPatternlessを今以上に捏ねくり回したい!

今期、ある程度はハッチしてきてますが、Patternlessに関して納得いっていない部分が多いというか。。。(汗)

もうチョット幅を広げたいというか……。


チョットした発見もあったんで検証の意味でも来期、ウエイトをPatternlessに大きく置いてブリードしていきたいですね!

2018090422062912d.jpeg


カラーバリエーション。
お問い合わせでじわりじわりと多くなってきているのがPatternlessです!

今期は2年ぶりにOrangePatternlessもハッチしてますのでPatternlessの中でも少数ですがカラーバリエーションを見る事が出来ると思います‼︎

…多分。。。(汗)

育成に手間取っているんだろ⁈(笑)

20180825223147b55.jpeg


本格的。
じゃっかの茶色味が残りますが、かなりDarkな感じのPatternlessになってきました!

勿論、メラニンスティックではないので真っ黒にはなりませんが、ペアリング、選別交配でここまでの色味を出す事ができました!

…が、成長が著しく遅い……。(汗)
アダルトサイズまで成長するのに、およそ3年近く掛かってしまいました。。。


来年から本格的にDarkPatternlessプロジェクトを始動していきたいですね。

201807302320133df.jpeg


ボチボチ。
最近、海外の爬虫類事情にに精通している方に、お話をする機会がありまして、色々と話しながら情報収集していると、ニシアフ全体なんですが特にPatternlessは殆んどアメリカでは見かけなくなってきたそうです!

いても価格は高騰気味だとか……。

そう言われてみればイベントやショップでも見かけなくなりましたよね⁈
一時、かなり安く出回りましたが。。。


今期、ウチはボチボチでしょうかね。

只今、必死に餌付け中です!(汗)

2018070222392627f.jpeg


タイプ。
意外にもPatternlessは個体差があり、Tangerineが強く入ったタイプやDarkトーンのタイプ…色々なタイプがいます。

ヘテロ X ヘテロ、ヘテロ X ホモ、ホモ X ホモなど組み合わせによってタイプの出方が違うので検証している段階ですが、自分なりの仮説を立ててペアリングしてハッチした時はドキドキです!
また、その仮説がドンピシャあったった時はガッツポーズものです‼︎

そうやって、ただ単にペアリングするよりも充実したブリードが出来ると思います。

20180616224918a8f.jpeg


Designed by aykm.