ULTRA

Fat Tails Breeding Blog
戦力。
さて、食っちゃ寝の生活もあと僅か‼︎(笑)
戦力として来期は活躍してもらうよ。

来期はStinger系、Zero系も今期以上に力を入れ殖やしていきたいと思っているんで♪ ♪ ♪
好きで殖やしてきたStingerWhiteOutを総動員してでもやっていきたい‼︎‼︎

皆んなも好きだと思うから。。。(笑)



血筋。
今期もGraniteのチビ達がハッチしてきました!
1番最初に入手した時からの血筋になるので昨年同様にクオリティも間違いないと思います‼︎ ww
ただ、ハッチして直ぐに特長が出る子と、ヤングサイズくらいにならないと分からない子といるので、それまでキープしているのが大変……。(汗)

レオパみたいにハッチしたてで、ある程度の判別が出来ればいいのにな。。。



仮に。
今期も、この子の活躍により自分の大好きなWhiteOutStingerがハッチしてきています!
毎期見ていますから仮に見れなかったらどうなるのだろう⁈
きっと自分の中で、そのシーズンは到来していないんでしょうね。。。(笑)

自分の中では初めてニシアフのコンボモルフに挑戦して成功したのがWhiteOutStingerだったから尚更、思い入れ深いんだと思いますね!



展開。
今期のAberrantのオッズはボチボチといったところでしょうか。。。
昨年、一昨年に比べれば天国!(笑)
昨年までが酷すぎたのかもしれませんね。

そろそろ、Aberrantを軸にいろいろと展開していこうかと悩み中……。
でも、一歩間違えれば、そのシーズン棒に振ってしまうかも⁈しれないリスクがあるので、なかなか一歩が踏み出せないでいる。(汗)



当初。
今期は厳選して数少なめに交配したつもりでしたが、アレもコレもと……。
知らず知らずにいつもと変わらないのペースでチビ達がハッチしてくる!(汗)

もう、メンテナンスが追いつきません。

要領良くやれよ!(笑)


でも、はじめた当初の目標は、

「いつもニシ達に囲まれたい!」

でしたからね。。。

だから泣きごと言ってられません!

頑張らねば‼︎‼︎‼︎



定か。
一昨年にハッチしてきたWhiteOutZulu ♪

この子はWhiteOutの血が強く入っているのか、または、ハイポなのか定かでは無いですが他の子に比べカラーリングがメッチャ薄いんです!
それがまた綺麗なんですけどね。

親バカ‼︎(笑)

小さいうちから餌喰いも良く来期辺りには繁殖を狙える様です。


今から組み合わせをする相手に悩む。。。



敬遠。
Tangerineが載ったWhiteOut。。。

皆さん敬遠される方が多いのですが、自分は意外に好きっす。
繁殖ですと、こういった子とパターンモルフの組み合わせでTangerineのドギつい子がハッチしてきたり、パターンを引き立てくれたり……。

また、よーく見るとお菓子に見えちゃったりして愛着が湧いちゃう ♪
だから、手放したくなくなっちゃうんだよね。
この子はハッチして4年くらいウチで食っちゃ寝の生活を繰り返している。(笑)



餌付け。
つい先日までハッチラッシュでバタバタでしたが、残りの卵もあと少し。。。

これからは餌付け地獄が待っています。(汗)

1匹1匹ピンセットから与えていきます!

チビ達の数が数だけに骨がおれる作業です。
安心サイズに育つまで、およそ3カ月……。
これからはある意味、体力勝負と根気強さがモノを言う‼︎(笑)



発色。
一昨年に初めて作出したAberrantAlbinoも発色良くなる様に組み合わせてハッチさせいますので、今期のAberrantAlbinoは今までで一番発色が綺麗かと。。。

今期はAlbino系は順調にハッチしていますので、いろいろなバリエーションをお見せ出来ると思います ♪



タイプ。
WhiteOutの主流はバンドタイプ、ストライプタイプ、Aberrantタイプの3タイプ。
バンドタイプ同士からでもストライプタイプやAberrantタイプがハッチする事がある!
現に自分も、WhiteOutを初めてハッチさせた時はバンドタイプからAberrantタイプがハッチして来た経験を持つ。

ストライプやAberrantの遺伝もまだ不明確なのトコロが多いが、イレギュラーで画像みたいな乱れた子がハッチしてくる事も最近では少なくない。

組み合わせ、突然変異、モルフの遺伝子の影響……。
いろいろな事が考えられるが、その辺がもうチョット明確になればブリードする時、ハッチしてくる子達の柄を組み合わせで、ある程度操作出来るんだろうな。。。



Designed by aykm.