ULTRA

Fat Tails Breeding Blog
団子テール。
Wildについて考える。。。

「何で注目されないのか?」

冬レプでニシを探索しましたが、例年に比べるとCBは、かなり限られた所でしか出品されていませんでした。

反対に、Wildのニシは意外に探せば居るんです!
しかも、価格はCBに比べて比べ物にならないくらい安い。

ただ、画像でもわかる様に殆んど売られているのは再尾である……。
外見での違いはそこだけだが、その違いが皆さんにとっては大きいんだろうな。。。

でも、飼い込むとご覧の通り、

「団子テール」

愛嬌があって可愛いでしょ?(笑)



影響。
Wild X WhiteOutとのクロスの成長が半端ないです‼︎‼︎
その分、食べる量も他の子達とは桁違いですけどね。
にしても、もう1〜2ヶ月すればアダルトサイズまでなっちゃう。。。(笑)

やはり、Wildの血がかなり濃く入っている影響なのか⁈


来期の繁殖組に入れちゃおっかなー♪ ♪ ♪



戻し交配。
今年は、Wild X Wild、Wild X CBとの組み合わせで成果が多いに得られたので、
来期、又は再来期としては、そのハッチしてきてくれた生体を、またWildと交配したいですね!

いわゆる戻し交配ですね。

今まで、殆んどCBでの繁殖がメインでしたので、初めての試みで早く成長してくれないかとヤキモキしてます。(笑)


果たして、どんな子達がハッチしてきてくれるんでしょうか⁈



カラーバリエーション。
チョット、クスんでいますが、


「 WhiteOutGranite‼︎ 」


と、いったら通用しますかね⁈(笑)

実はWildなんです!(笑)
Wildの中でズバ抜けて色が飛び、白くなっているんですよ!
脱皮を重ねる事に、入荷直後に比べて更に白さ増してきているんですよね。

実は今期、交配した中にWildからのクロスで、似たような子がハッチしてきているんで、運良くペアになったら掛け合わせてみても面白いかもしれませんね。

Tangerineタイプと並んで、Whiteタイプもあったらカラーバリエーションが増え、今後に期待がもてそう。。。w



オススメ。
いつも言っていますが、Wildは面白い。

飼育面にしても、繁殖面にしても。。。(笑)

だいたい入荷直後のWildは衰弱しきている生体が多く、どうやって立ち上げていくか?
が、キーポイントになる!
他にも、いろいろと要因がありますが、普通は、そういった生体は手を出さない!


正解です‼︎(笑)


ですが、いざ飼育している生体が拒食になった時など困った時に、Wildを飼育しているか、していないかでは大きな違い。

普段、CB個体を飼育していて、Wildを飼育してみると、
「ん⁈」
の連続です! w


また、繁殖でも、CB個体とクロスさせる事で、予想だにしなかった柄、模様…が出現したりで嬉しい誤算もあります!


なかなか手を出し辛いかもしれませんが、是非オススメします。



Designed by aykm.