ULTRA

Fat Tails Breeding Blog
?。
画像のモルフは何でしょう?


「Patternless?」

「SuperZero?」


どちらでしょう?

答えはSuperZeroです!


今期、オッズが良かったので、かなりの個体を見る事が出来ましたので、比較して違いが少し分かった様な。。。(汗)


でも、一見したら分かりませんよね?

20180806224306966.jpeg


まさか。
まさかの2DAYS。。。

好きなんですねぇー!(笑)

でもね、年に1回しか会えない方や、いつもお世話になっている方と情報交換出来たりで有意義な時間を過ごす事が出来ています。

いろいろなショップも一度に見れるので至れり尽くせりで!

気持ち切り替えて明日からチビ達やアダルトのメンテナンス頑張ろう‼︎

201808051846289c5.jpeg


JRS2018 Summer。
JRSの季節ですよ!
自分は、このイベントが開催されると、

「夏本番‼︎‼︎」

って思うんですよね。。。
いわゆる夏の風物詩!

今は夏冬の開催されますが、以前は夏のこの時期1回だけだった頃から通ってます!(笑)

最近はイベントが年間通して各所で行われていますが、1番最初に参加したイベントでもあり1番思い入れのあるイベントですね。

このお祭り感的な所もいいですよね⁉︎

行った事のない方は是非、行ってみて下さい。
ボッチでも充分楽しめますしね。。。

201808042146055db.jpeg


絶妙。
今期のGraniteはメッチャいいです♫

まだ、あどけないチビなのに特徴であるブロッチが既に浮き上がってきて綺麗に仕上がる予感!

ショップでは、ここ4〜5年見ていないですし海外でも血統重視でやっている所もなさそうですしね。。。

…っで、このモルフは絶妙な働きをするんで是非、持っていて欲しいですね‼︎(笑)

20180803204257ab2.jpeg


パーフェクト。
ZuluにWhiteOutを交配するとZuluの特徴である柄が消失して全然違った柄が浮かび上がる。。。

それはそれで魅力的ですが、あの特徴的な柄に惚れ込んでいるヒトが圧倒的に多いのではないでしょうか?

現にZulu単体の事についての問い合わせが殆んどですからね。。。

繁殖しているとパーフェクトな柄でハッチしてくれる子もいますが、柄が崩れた子もハッチしてきます。
これは、どうしても避けられない問題ですが、その崩れた子が次の世代でパーフェクトな柄を出してくれるか来期以降の課題なんです。(汗)

20180802213112e46.jpeg


威嚇。
ニシアフはレオパに比べておっとりしていて、それでいてモッチリで……。

良く聞くフレーズなのですが、ハンドリングしようとすると、威嚇し、それでも止めようとしないと噛み付いてまで排除しようとして、ヒトをまったく受け付けない子も中には居るんですよ。。。

お陰で画像の子を撮るには、いつも一苦労させられっぱなしです‼︎(汗)

20180801234118267.jpeg


推し。
WhiteOut、Patternless、Oreo……。
いろいろなモルフがいてますが、個人的にはストライプが好きかも ♫♫♫

最近、気を付けて見ていると意外にバンドタイプに比べて少ないように思えます。

人気ないのかなぁ。。。

遺伝的には、まだまだ謎の多いストライプですが、今期はストライプ推しです(笑)

20180731233155751.jpeg


本格的。
じゃっかの茶色味が残りますが、かなりDarkな感じのPatternlessになってきました!

勿論、メラニンスティックではないので真っ黒にはなりませんが、ペアリング、選別交配でここまでの色味を出す事ができました!

…が、成長が著しく遅い……。(汗)
アダルトサイズまで成長するのに、およそ3年近く掛かってしまいました。。。


来年から本格的にDarkPatternlessプロジェクトを始動していきたいですね。

201807302320133df.jpeg


効果。
WhiteOut単体では作出する事が出来ない、大きなブロッチや、それに伴った迷彩柄みたいな不規則な柄はやっぱりStarburstの血を入れて初めて実現すると改めて実感します‼︎

Starburst単体では、

「Normal?」

っと、思われがちですが、とんでもない効果を発揮してくれるので、今後、GraniteやStingerやZeroといったパターンモルフとの交配で、どのような結果になるか検証していきたい!

201807290749009f4.jpeg


倍増。
今期の卵も残すこと数個……。
ほぼハッチベビーも出揃い本格的に餌付け作業に入っていきます!

餌付け作業も序盤戦ですが餌の吸収率がいい子と、そうでない子の差がハッキリしていて成長スピードが明らかに違う。。。

そうでない子の餌付け作業は本当に肩が凝る作業ですが、その分、可愛いさ倍増 ♫♫

20180728221304b0f.jpeg


Designed by aykm.